Z1000インプレッション

 Z1000を購入しようかどうか迷っている方は必見ですよ!

 先週、ツーリング帰りのSさんと今週は「Z750」を試乗して頂く
お約束をしました。もちろんインプレッションお願いしておきました。



---------------------------------

MSLに到着して、ヘルメットを取る間も無く・・・
スタッフSさんに声をかけられ・・・即 試乗♪
今日のお目当ては、NEW Z1000でしたから、スタッフSさんの粋な計らいに感謝で~す。

まず!ポジションから。
乗ってみて06モデルとは別モノです。07モデルはひじに余裕が出来ます。
(乗る人の体格で乗車の姿勢も変化。それで印象も変わると思いますが…)
07モデルの見た目では、トップブリッジやハンドルの形状は06モデルと同じなのに
不思議ですね。
おそらくシートの形状や高さ、ステップの位置などの変更からきていると思います。
街中のすり抜けやUターンもラクそうですね。

このポジションなら講習会やライディングスクールも楽しめそうです。
低速トルクもかなり改善されているので・・・
バランス走行や波状路もパイロンスラロームも出来ちゃいそうですよ。

加速。
改善されていますね。07モデルに乗ると・・・
06モデルは吹け上がりが遅い印象をあらためて感じます。
進入→旋回から加速する時、アクセルをパーシャルからド~ンと開けても
ドンつきが気になりません。
06モデルはアクセル開けて一拍おいてから加速するのに対して、07モデルは
かなりダイレクトな印象。キャブのフィーリングに近いかも?
(余談ですが、マフラーから配線が出ていました。たぶんマフラーに開閉バルブみたいな
モンがあって、低速を使い易くなってるのかな?)
(インジェクション径やエキパイ径も違うようですね) どれも低速にこだわった変更です。

サスペンションの話。
06モデルに乗り始めた頃。高速道路を走行中に 路面のつなぎ目など、ショックが
気になりました。
疲労が気になる長時間のツーリングなどでは少し硬すぎる印象がありましたし・・・、
峠など、荒れた路面では旋回中にリアが跳ねます。
サーキットを走るなら別の話なのでしょうが…。 
硬いサスはバンビーな路面では神経を使ますね。
また、リアが硬いとフロントへの加重も希薄になるので・・・。 
現在はリア側の減衰圧を抜いています。これでかなり良くなりました。

それを踏まえまして・・・
07モデルは出荷時のサスセッテングは…やや柔らかく感じますが悪い意味ではなく、
バイクの挙動が解りやすくフロントブレーキでサスを沈めくるりと小回りも楽チンて感じです。
また、旋回中はサスが沈んでるのが良くわかります。
低速で蛇行運転をしたところ、切り返しはとても軽い印象です。
スラロームなら木の葉が舞うように・・・。走れるかも!

07モデルは「キャスター角、エンジンマウント位置、ホイールベース」など
ジオメトリーを変更。06と比べると乗り味がマイルドになっていて、
街乗り・ツーリング・峠など・・・あらゆる場面で順応し楽しめそうな仕上がりになっていますね。
ネイキットの良さは、そんな汎用性だと思います。
それが07モデル、Z1000の進化ではないでしょうか♪

お役に立つか?どうか?分かりませんが・・・ (お客さま)Sなりのインプレです。

追伸: 
06以前モデルはレーシーな印象です。
硬めのサスも・・・
低速トルクが弱い半面。中・高回転が元気なのも・・・
ひとクセある感じです。

バイクって100パーセントはないんですよね。
シチュエーションに特化したバイクが一番適しているワケですから・・・
その人がどんな使い方をするかで楽しいバイクって変わってくるんですよね。
そんな話を!MSLゼファーのスタッフと話してて・・・
昨年。06モデルを購入しました。
今でも06モデルが最強と信じています。(笑)
[PR]
by msl_zep | 2007-05-25 22:48 | 誰かの日記
<< ホイールの色、ご参考になりましたら 収納美人?! >>



★ お問い合わせは ★   03-3867-2194
by msl_zep
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
全体
お知らせ
オートバイ
アクセサリー情報
サービス関係
イベント速報
イベントレポート
★キャンペーン情報★
誰かの日記
未分類
MSL Twitter
--  INFO  --

●RSS購読





★営業時間外での事故や
  故障によるオートバイの
 引上げご依頼は、レスキ
  ューサービスのJBR
  ご連絡下さい。

   JBR(フリーダイヤル)
  0120-819-024


◆このブログ記事に関する
  ご意見等、及び商品の
  在庫状況や金額に関する
  お問合せはこちらまで。
 (メールへの返信には少々
  お時間を頂戴しておりま
  す。)


MSLゼファー ホーム
カワサキ
US Kawasaki
逆輸入車のブライト
ピレリ
ダンロップ
ナイトロン
ヤマハ
スズキ
ホンダ
以前の記事
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧